タグ:レビュー ( 290 ) タグの人気記事

柳の家の三人会

a0002826_022337.jpg


土曜日に見てきました。
柳家花緑、柳家喬太郎、柳家三三に前座が花緑の弟子。

てっきり続いてるのかと思ったら、今回が初めてだったようで。
小田急が遅れてたのもあるんだろうけど、開演時には花緑とお弟子の二人しか楽屋入りしてないって(^_^;)

枕で一番オオウケしたのが、伊○丹の件。
ホールが駅からだと、伊勢○を通り抜けないとだめらしい。(というか一番近道)
で、うち一人は北海道物産展でひっかかってたらしいww(半分は作り話かもしれないけど、ありえる)

そうそう、話の最中に、携帯の着信音どころか、話をしてた人がいて、びっくりしましたよ。
噺家さんがなんとか切り抜けたからいいけど(新作落語だったし)、
しーんとした瞬間に声がよく聞こえたんだから。あれは何考えてるんだか(-_-;)
[PR]

by snowdrop99 | 2011-10-31 17:34 | ミュージカル・演劇

猿の惑星:創世記(ジェネシス)

アルツハイマーの薬を研究しているウィルは、チンパンジーに新薬を投与する。目覚ましい知能の伸びを見せたメスのチンパンジーがいたが、彼女は暴れだし、射殺されてしまう。妊娠していた彼女が産み落とした赤ん坊チンパンジーを育てていたウィルは、シーザーと名付けた彼に高い知能があることに気付く。ある日、アルツハイマーを患うウィルの父親が隣人ともめているのを見たシーザーは、彼を守ろうと暴れ、霊長類保護施設に入れられてしまう。
猿の惑星:創世記(ジェネシス) | ウーマンエキサイトシネマ


オリジナルを見たは正月の深夜映画を録画したやつだと思うんだけど、
CMが多くて飛ばしてみたような。。。
それと比べるとあらすじもきちんとしているし、つじつまが合うように(とりあえず)なってました。

それとやっぱりあれですかね、「中の人」が演じ、エモーション・キャプチャーで合成?しているから臨場感があります。

それにしても人間て、人間て…。(ヒント:お隣さん)
ちょうどマヤカレンダーの「地球最後の日」直前だったし、(信じてはなかったけど)RTで回ってきた滅亡方法を選んでくださいっていうので(実行済み)ってついてたのが(-.-)
確かに洪水、地震、津波は(ry


公式サイト

「猿の惑星:創世記(ジェネシス)」全てはココから!
猿の惑星:創世記(ジェネシス) (Rise ofThe Planet of The Apes)(10月21日)
[PR]

by snowdrop99 | 2011-10-31 00:16 | 映画

探偵はBARにいる

“俺”は札幌の歓楽街ススキノの私立探偵。相棒兼運転手の高田と組んで厄介事を片付けるのが生業。ある晩、いつものバーで寛いでいると、コンドウキョウコと名乗る女が電話で依頼を告げる。ところが、その依頼のせいで“俺”は怪しい男たちに拉致され、人里離れた雪原で生き埋めにされてしまう。命からがら脱出した“俺”は事の真相を探り始める。そんな矢先、高級クラブ「コンチェルト」の美人ママ、沙織に出会う…。
探偵はBARにいる | ウーマンエキサイトシネマ


見に行こうと思っていてなかなかいけず、直接言われただけでなく、目にしたコメントでも「(R指定で)テレビでやらないだろうから」ということで、行ってきました。

なんか、まほろのハード版?と思ったら、松田龍平はあっちにも出てるし(-_-;)
(大泉洋はまほろの雰囲気は出ないか。。)
そして、この感じはなんだろうと見ながら思っていたのはあれです、「探偵物語」。

昭和の香りがするだけじゃないと思うんだけどどうでしょう?
(もちろん札幌が舞台ではないけれど)

見に行く少し前に「バディ映画」が流行っているという記事を新聞で読んだけど、
映画では昔はピンだったけど、テレビではずっとこういうのをやっていたからねぇ。(と記事でも書いていた)
ピンで張れないから、という理由よりはこういうスタイルを懐かしく思う人が映画を作ってるし、見たい人も多いのでは?

公開中に既に次回作が決まったようで、楽しみです。


公式サイト
[PR]

by snowdrop99 | 2011-10-20 15:53 | 映画

新宿南口 ウスキュダル

大阪在住のpekoさんが東京に遊びにきてるので、日曜日に新宿のトルコ料理を食べてきました。
(本当は遊びに行きたかったんですが、スケジュールが合わず)

a0002826_691741.jpg

トルコパン
ピタパンのように中が空洞になってるので、ほうれん草のヨーグルト和え↓(名前はうろ覚え)を詰めてみた
a0002826_693088.jpg

ほうれん草(前菜1) GWに行ったブルガリア料理ほどではないけれど、トルコ料理でもヨーグルトを使うみたい。
a0002826_694068.jpg

スープ ちょっと赤いものが見えるけど、私でも食べられるスパイシーさ。
a0002826_695535.jpg

ナス(前菜2)
a0002826_6101184.jpg

水餃子(ペリメニ風)>ドネルケバブを撮り忘れた・・・。
a0002826_6102568.jpg

デザート1(チョコレートプディング)
a0002826_6104431.jpg

デザート2(ライスプディング)
a0002826_611018.jpg

トルコ紅茶

二人で前菜2品、メインを2品選んでデザートつきで2960円。
(デザートはこちらの選択なしで、別々のものがでてきました)
デザートはかなり甘くて、おなかいっぱいになり、写真を撮らなかったけど喫茶店ではお茶しか入らず。


日曜日の夜だからか空いてました。
隣に来た女性二人組みは一品しか注文せず、それがくるまで無言だったのはなぜ?
(pekoさんは私たちがうるさすぎたのではと言ってたけど、それにしても(^_^;))


食べログ


pekoさんはスケジュールが詰まってるようなので、また次回遊びに行きましょう(^_^)/
(といいつつ、今週末また飲みがありますが)
[PR]

by snowdrop99 | 2011-08-24 13:11 | 日々のこと

SUPER8/スーパーエイト

 1979年。オハイオの小さな町に住む14歳のジョーは、仲間たちとの8mm映画作りに没頭していた。ある日、真夜中に家を抜け出し、駅に忍び込んで撮影をしていた彼らは、貨物列車が脱線・炎上する大事故を目撃してしまう。まもなく町に大挙してやってきたのは、武装した空軍関係者。あの列車で、空軍は極秘裏に“なにか”を運んでいたのだ。やがて町では、飼い犬が姿を消し、車のエンジンのみが盗まれるなど不可解な事件が続発。さらに9名の行方不明者が出るなど、事態はどんどん深刻になっていく…。
SUPER8/スーパーエイト


立て込んでなかなか見れず、ようやく映画の日に見に行ったんですが、
書くまでまた間が空いちゃいました。→あまりに空きすぎて、エキサイトのDBから無くなってましたorz

もう少し前かと思ったんですが、79年の設定だから、マイ・シャローナなんですね。
みんながコメントしてた通り、未知との遭遇、ETとホラー映画をミックスした上に
ロズウェル風味な感じ。
そして、映画をSUPER8で撮ってたのって、ああいう人たちいたなぁと。
(高校や大学でだけど)

ロズウェル(知ってる人には分かるあのドラマ)がかってるかと思ったんだけど、そうでもなかったです。
ネタバレしない程度に書くと、お父さんたち大活躍って感じかな。

公式サイト

マイ・シャローナが懐かしかったので、貼ってみた。


[PR]

by snowdrop99 | 2011-08-14 23:03 | 映画

薔薇とサムライ

海賊たちが暴れ回る17世紀のヨーロッパ。美しき女海賊、アンヌ・ザ・トルネードは、義賊として民衆からも人気を得ていた。ある日、アンヌが前コルドニア国王の血を引く王女である事が判明し、王位を継ぐことになる。ニッポンからやって来た盗賊でアンヌの用心棒の石川五右衛門は、彼女を訪ねて城に潜り込むことに。そのコルドニア城では、国を牛耳る大宰相ラーカムが大海賊バルバ・ネグロと結託し、よからぬ企みを巡らせていた…。
ゲキシネ『薔薇とサムライ Goemon Rock Over Drive』 | ウーマンエキサイトシネマ



気晴らしに前売り終了(24日)直前に買って、昨日見てきました。

ゲキxシネもずいぶん変わったというか、おそらく舞台でも映像を使ってると思うんですが、ゲキxシネ用のプログラムでも言われてますが、天海ねえさんのPVです(爆)
宝塚出身でここまでやれる人が他にいるだろうかという感じ。

なにせ、イベリア半島で活躍する歌ってフラメンコ踊れる女海賊→(途中オスカル)→女王(ちょっとエリザベス1世風)ですから。オスカル風コスチュームは絶対狙ってるだろうし、(宝塚出身の人もいるし)ミュージカル風もたくさん。
その間に新感線お得意の笑ありといったとこでしょうか。
ちょうど去年の3月~劇団☆新感線30周年でやったそうですから、力入ってます。

a0002826_22213985.jpg


最初ちょっとつぶれた声なんだけど、あれはわざと海賊風だというのが後でわかります。
それにしても山本太郎、ヅラかぶってるから、てっきり某フィギュア好きの俳優かと思いますた。

公式サイト
公式ブログ
[PR]

by snowdrop99 | 2011-07-10 22:27 | 映画

今日のEnglish Central 6/20 #gbenrei

ジム・キャリー

TV番組からひっぱってきた模様。


TOEICは案の定前回より下がったので、引き続き(ドイツ語が終わったら)ちゃんとやらなくては。





[PR]

by snowdrop99 | 2011-06-21 00:08 | English Central

今日のEnglish Central 6/11 #gbenrei

すごくひさしぶりだと思ったら、二週間ぶりだった。

iPodのバッテリー寿命の延ばし方
割とありふれた方法。
最後の一文はiPodとはなんら関係ないという(苦笑)


ブラッド・ピット、ハイネケンを求めて動く
レベルは簡単になってるけど、結構言い直したところが。
特に語尾の子音は母音が付かないように気を付けないと。




[PR]

by snowdrop99 | 2011-06-12 00:13 | English Central

アジャストメント

スラム出身のデヴィッドは上院議員候補として選挙に出馬していたが、過去のスキャンダルにより落選。敗北宣言を控えたデヴィッドだが、エリースという女性と偶然出会った事から予定とは違うスピーチをし、結果それが功を奏す。そんな彼の動向を“アジャストメント・ビューロー”のエージェントたちがチェックしていた。2年後、そのエージェントのミスからデヴッドはエリースに再会。しかし、エージェントたちから二度とエリースに会わないよう警告される。
アジャストメント | ウーマンエキサイトシネマ


水曜日に見てきました。
フィリップ・K・ディック原作と言われているけど、原作本「アジャストメント」では編者の大森望さんが、
全然違うと書いている!そして、NEXTよりマシと(確かにあれはひどかった)
まあ、日本の二時間ドラマでよくある「翻案」といったところでしょうか。

もっとSFっぽいかと思ったら、そうでもなく、記憶を失うという意味では
エターナル・サンシャイン風でも(特に前半はデヴィッドとエリース以外も)あった。
でも、マット・デイモンらしく仕上がっていて、友達に誘われて合う時間のものがこれだけという、
直前までノーマークで見に行った割にはよかったです。(って期待しなかったからかもw)

ところで、マット・デイモンってなんかおっちゃんになったような。
それとも役作り?

一緒に行った友達もそう思ったのと、「ディカプリオかと思った」そうです。(と書けといわれたw)


公式サイト
[PR]

by snowdrop99 | 2011-06-03 14:38 | 映画

今日のEnglish Central 5/29 #gbenrei

リンカーンのゲティスバーグ演説
大学の時のレシテーションでぼろぼろになったインネンの演説。
今見ても難しいよ。
オバマくんのほうがずっとストレートなんじゃない?

マイ発音でER(earthのeaのような音をIPA発音キーではこう表現するらしい)の練習。
なかなか難しいです。だから、「弱い」(=苦手?)って出るんだけど




[PR]

by snowdrop99 | 2011-05-30 00:07 | English Central