<   2011年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧

僕と妻の1778の物語

SF作家・朔太郎と銀行に勤める妻、節子は、人も羨む仲睦まじい夫婦。朔太郎は一旦小説を書き始めると声も聞こえないほど熱中し、新婚旅行も取りやめにしたほど。しかし、そんな朔太郎を節子は愛し、優しく見守っていた。ある日、節子は突然、激しい腹痛を訴え病院へ行くと、大腸ガンと診断される。医者から告げられた余命は1年。笑いに抗がん作用があると聞いた朔太郎は、節子を笑わせるために、1日1篇の短編小説を書き始める…。
僕と妻の1778の物語 | ウーマンエキサイトシネマ


アップするタイミングを逸したんですが(もう一か月ぐらい経ってる)とりあえず記事だけあげておきます。

見に行った理由(順不同)は

つよぽん主演
眉村卓がモデル(かつ作品が原案)
試写会で皇后陛下にお褒めの言葉をいただいた

です。
(三番目がなかったら、行きたくてもスケジュールがなかなか合わなかったのでいかなかったかも)


直前に眉村卓本人がNHKにでていたし、前半のシーンは古めかしい場所が多くて、
てっきり若いころの話かと思ったら、眉村夫妻をモデルにはしているけれど、
三十代の現代の夫婦として描かれたものでした。
(出版社は早川書房がモデルらしい)
でも、それによって、夫が風変りなのが余計に目立って、病気になる前の二人の関係がよくわかりました。

最初からないちゃうかと思ったら、そうでもなかったけれど、ラストは号泣。
泣くつもりで行ったからいいんですが。
やはり、自分の体験と重なるとなるみたいです。



公式サイト
[PR]

by snowdrop99 | 2011-03-26 23:37 | 映画

近況

遅くなりましたが、近況なんぞ。

ついにXPが青息吐息なので、ノートを買いました。
(とさっき書いたのに、ページが戻った(>_<) 7って使いにくい)

バンドルになったデジカメ用アプリのアップデートがうまくいかず、
途中で落ちるんですが。。
次の更新を待つかな。

昨日は上京していた姫と経済回してきました。
a0002826_14182491.jpg


a0002826_14182648.jpg


a0002826_1418276.jpg





会社のマシンもOSが変わったのに(地震と関係なく)ログインできなくなって、
他の席からアクセスする羽目になったので、(人事異動にともなった多忙に加え)
ROM状態だったりします。
まあ、地震でさらに対応してもらってるかわからないという。。

[PR]

by snowdrop99 | 2011-03-21 14:17 | 日々のこと