カテゴリ:映画( 241 )

インセプション

人がもっとも無防備になる夢を見ている間に、潜在意識の奥深くに入り込み、貴重な情報を盗む“エクストラクト”。この危険な技術で世界最高の腕を持つ産業スパイのコブは、反対にアイデアの芽を潜在意識に植え付ける“インセプション”の依頼を受ける。このほぼ不可能とされる任務を成功させるため、コブは世界中からメンバーを厳選し、最強のプロフェッショナル集団を結成する。だが彼らがいくら周到に計画を立てようが、どれだけ優れていようが、計画を根底から揺さぶる“敵”の存在を、コブはひそかに感じ取っていた…。
インセプション | ウーマンエキサイトシネマ


水曜日に友達と見てきました。
(ぎりぎりの時間になってかなり大変でした。)

予告編はかなり見ていたし、ストーリーは把握できたけど、なんかわくわく感がなかったのはなんだろう。
ネタバレしてないレビューなのに、なんか結末が予想できたからなのか。

友達は途中で細部が気になって筋が追えなくなったらしいんだけど、
心理モノやSF、それとパプリカが好きな人には受け入れられそうです。

私は設定的には好きなんだけど、何と言ったらいいのか・・・。
大きく出すぎてイマイチなかんじ?
(あ、もちろんすごいのはわかりますが、どうも合わない)

でも、今朝ひさしぶりに見た夢はスパイものだったようなww(ソルトの影響もあるかも?(爆))

とここまで書いて、よそにコメント入れに行ってひらめいたんだけど、
エンディングのせいかも。(ここはネタバレなので秘密)あれはないよなぁ。。(以下略)

追記
大事なことを忘れたので追記。
1. 世界のKen Watanabeにいよいよなってきましたね。
あの時、役所くんだったらどうなってたんだろうか(ってあの映画はいまだにちゃんと見たことないんだけどw)

2. この映画のヒントはInceptionです。

3. 友達はエレン・ペイジが蒼井優に似てるって。確かに雰囲気はそんな感じになってきた。


公式サイト

インセプションがほんのちょっぴり面白くなるかもしれない、私の浅はかな知識。

どちらかというと、低予算ながら受賞している「月に囚われた男」の方が好きです。
[PR]

by snowdrop99 | 2010-08-22 21:12 | 映画

ちょんまげぷりん

シングルマザーのひろ子は、息子の友也と二人暮らし。ある日、二人は侍の恰好をした木島安兵衛と名乗る男と出会う。安兵衛はどこに帰ればいいのかわからないと言い、しばらくひろ子の家に居候することになる。安兵衛は、居候のお礼として家事を全部引き受けると言い出し、料理や掃除を完璧にこなしてくれた。ある日、病気になった友也のために、安兵衛はプリンを作ってくれた。それをきっかけに、安兵衛はお菓子作りに目覚め…。
ちょんまげぷりん | ウーマンエキサイトシネマ


レディースデイに鑑賞。
前に予告とチラシを見たときにはまだ全然上映館が決まってなかったようで、
原作をちらっと立ち読みしておもしろいと思っていたので、近くでも公開ということで行ってきました。

まあお決まりのオチ(ギャップ)とかもあるんですが、軽く見るにはいいんじゃないですかね。
ただ、今見るとシングルマザーのひろ子の頑張る設定はわかるんだけど、
こんなに(先に帰ると冷たい目で見られるぐらい)仕事あるの?という感じ。(2006年ぐらいが舞台?)

よーく聞くとひろ子も安兵衛もどっちも(ひろ子なんかは前夫にも)思いやりが足りないよと思ったりしました。
原作は続編が出ていて、今度は14歳に育った友也がお江戸に行くらしく、こっちもおもしろそうです。


で、ケーキより「直参」とか剣道とかに目が行く私って。。。
お佐那さまとか感化されてるかもしれないけど。



コメディータッチの作品ですが、エンディングが清志郎なのはいろんな意味でじんわりきました。

公式サイト
[PR]

by snowdrop99 | 2010-08-08 21:37 | 映画

びっくりした

プレゼントのラインナップから、アマゾンとかiTunes辺りが当たればいいと思って軽く応募したんですが、
帰りがちょっと遅くなったのと、Firefoxが固まって、一旦切ってUstに入ったら、なんか呼ばれてる?

と思ったら、旅行が当たったみたいでした。
(失礼ながら、エイプリルフールシャレかと。今までクジ運全然よくなかったので)

でも、今日うちの会社人減らし発表したばかりで、一年以内に行使と言われても
辞めて(有給消化して)行く感じ?ということで辞退しましたorz
代わりに当たった人が楽しんでご旅行されますように。


代わりのものを送っていただけるとのことで、こちらを楽しみにしてます。
[PR]

by snowdrop99 | 2010-07-30 21:49 | 映画

ソルト

何者かの陰謀によって、ロシアのスパイ容疑をかけられたCIAエージェント、イヴリン・ソルト。彼女は自分の容疑を晴らすため、ひとりでエージェントとしての技術を駆使し、CIAの追跡をかわしながら、陰謀の真相を突き止めようと奮闘する。ソルトの孤独な戦いが始まる。
ソルト | ウーマンエキサイトシネマ


火曜日にソルトのジャパン・プレミアで東京国際フォーラムまで行ってきました。
インタビューの模様と写真<これがまた昼間と全然違う)

ぎりぎりに行くと打ち止めで劇場鑑賞券と交換になるかもしれないと言われたので、早めに早退。でも、すぐに出れなかったり、銀行に寄ったりしたので、着いたのは結局5時過ぎに(ーー;)
内容はこちらであらすじがわかると思いますが(ネタバレせずに書こうと思います)結構ドンパチが多くて、アンジーすごい、と思いました。

米ロの関係とか、本当にありそうな設定ですが、実は脚本の時には男性の設定で書かれていたのを、女性に置き換えたそうですが、アンジーが主役でぴったり。もし男女逆だったら、冒頭のシーンなどはあり得なかったのではと思います。今だから男女逆転でも話がさらに面白くなるのかも。(さっき見つけたインタビュー記事だと、男性主人公のエンディングは全然違ってたようです)

スパイについては「エロイカより愛をこめて」でかなり知識を得たわたくしですが、あれってありなの?(以下自重)それにしてもプーチン、さすが元KGBです。>これとかこれとか。

ラストは本当に最後まで読めません。31日の土曜公開だから、1日に映画に行く人には超オススメです。(ただし、混みすぎて予約が必要かも?)


公式サイト
現実味を増す“ロシア・スパイ”を描いた『ソルト』

今回、シネスクツイッター企画で試写会があたりました。
普段はほぼ毎週水曜にUst中。
30日には特集もあります。→サイト


インタビューの後、韓国へなんて、一泊二日ですごいです。
#つか、来日前に立ち寄ったロシアの反響が知りたかった。

「ソルト」あ~悔しい!騙された~!!
[PR]

by snowdrop99 | 2010-07-29 21:35 | 映画

ついに

ガセかと思った、あの映画ですが、既に撮影済みらしいです。。
で、これにはわらた↓

47news: 映画「ヤマト」で理科に関心を キムタクポスター学校に http://bit.ly/d8JZfP

に対するRTのRT↓

_desler
火星の宇宙戦士訓練学校じゃないのかね? QT : どんな学校かと思いましたw RT @47news: 映画「ヤマト」で理科に関心を キムタクポスター学校に http://bit.ly/d8JZfP

(Blackbirdというツールがあって、ツイートを貼れるんだけど、エキブロは例によってだめ。。)
[PR]

by snowdrop99 | 2010-07-11 21:56 | 映画

ロストクライム -閃光-

出世を夢見る若手刑事・片桐は、ある殺人事件をきっかけに、定年間際の老刑事・滝口とコンビを組まされる。滝口の傍若無人な振る舞いに苛立つ片桐だったが、被害者がかの“三億円事件”の犯人グループの一人と聞かされて震撼する。やがて恐るべき真相に辿り着いた二人は、ある巨大な陰謀の闇へと巻き込まれてゆく…。
ロストクライム -閃光- | ウーマンエキサイトシネマ


昨日のUst、生シネスクに渡辺大さんが生出演。
普段の演技(TVだけですが)とのギャップもあり、また予告が面白そうだったので見てきました。

#第一週の今週だけ夜の上映もありだったので、こちらを優先。

最初、なんで今(2010年)でなく、2002年なんだろう?と思ったら、滝口が三億円事件の捜査を若い頃していて、なおかつ、後少しで定年というとこの頃なんですね。

まだ一週目なので、詳細はヒミツにしておきますが、三億円事件との関係があります。
私が知っている三億円事件というと「初恋」になるんですが、実際の証言を元にしているので、ニセ警官が現金輸送車を止めるシーンなんかはあちらを思い出しました。
(予習としては原作を読むのもいいけれど、これを見るのもいいと思います。Gyaoでやってるらしいし。)

片桐のヘアスタイルが気になったんですが、あれはちょっと前の時代というのと、彼がまだ4年目の若手警察官で、ちょっとあまちゃん?だったのが成長していくというので、ああいう髪型なんじゃないかと推測。

同時公開になってしまったCX制作の映画とは正反対です。
「ゴンゾウ」や「警官の血」それと「臨場」がお好きなら気に入ると思います。
→でも、朝日新聞は制作委員会に入っていても、テレ朝は入ってない

(PG-12がついてますが、ちょっとラブシーンがリアルすぎるのと暴力的なところがあるからかも)


公式サイト
[PR]

by snowdrop99 | 2010-07-08 00:17 | 映画

特殊部隊



ウサギの特殊部隊の映画だそうです。UFOを使って殴り込みをかけるわけではない
なんと、ようつべ公開。
で、費用はどこから回収するんだろうか。。

Yahoo!
[PR]

by snowdrop99 | 2010-06-29 00:01 | 映画

月に囚われた男

宇宙飛行士のサムは、エネルギー資源のヘリウム3を地球に送るため月へと派遣された。契約期間は3年だ。地球との直接通信を許されておらず、話し相手は人工知能搭載ロボットのガーティだけだ。楽しみにしていたテレビ電話での妻テスとの会話も衛星事故によって交信不能となってしまっていた。それでも孤独に耐え任期終了まで2週間を切ったある日、サムは自分と同じ顔をした人間に遭遇して…。
月に囚われた男 | ウーマンエキサイトシネマ


オンライン試写会に応募、冒頭、サムが事故にあう所までを見せてもらっていたので、
続きが気になってました。
関東の上映は恵比寿と川崎だけで、どうしたものかと思ってましたが、
GWまでやってくれたので、(川崎は19時スタートで終わるのが21時のため)
昨日、恵比寿まで行ってきました。

監督のダンカン・ジョーンズが「2001年宇宙の旅」などが好きなのと、
イギリス的にはハリウッドと対極にある昔風のセットで(資金繰りの関係もあったようですが)
でも月で採掘されている、ヘリウム3というのは実際に研究されている物質だそうで、
いつの時代の話かビミョーに分からないのもよかったです。

ネタバレになるのでほとんど書けないんですが、
月面(基地)というと、「2001年~」以外に連想するのが、「ぼくの地球を守って」と
「マージナル」(これはシチュエーションは逆の地球が舞台ですが)。
後、人工知能のガーティは頭がいいんだか、悪いんだか、よく分かりません。

基地名がサラン(사랑=愛)ってあったり、ハングルで挨拶したりして、
ブラック企業のルナ産業が韓国系なのは未来を予測してるんでしょうか。

a0002826_23343111.jpg



公式サイト

恵比寿も川崎も今週一杯のようなので、GW中に見れる人は行ったほうがいいですよ。
恵比寿は水曜は男女とも1000円になります。
営業的にはもう少し、上映館が多かったらよかったのに。。

ところで、エキサイトシネマにはスリラーとあるけど、
どっちかというと、サスペンスとかミステリーじゃないですかね?

「月に囚われた男」究極の低予算SF映画が描く、究極の単身赴任。
[PR]

by snowdrop99 | 2010-05-02 23:33 | 映画

マイレージ、マイライフ

年間322日も出張し、リストラ宣告を行っているライアン。「バックパックに入らない物は背負わない」がモットーだ。面倒な人間関係を嫌い、出張先で出会った女性とその場限りの情事を楽しむ毎日だ。貯まったマイレージは1000万目前。しかし、その目標を阻む者が現れた。新人ナタリーが、ネット上で解雇通告を行うという合理化案を提出したのだ!
マイレージ、マイライフ | ウーマンエキサイトシネマ


映画の日に鑑賞。リストラの話が中心かと思いましたがそうでもなく。
(人によって感じ方が違うと思います)てっきり三角関係になるかと(違)

ヴェラ・ファーミガが実年齢も37歳なのに老けてる気がしたのは、キャリアなのと(着ている服も含めて)表情が硬いこと、それとアジア人は若くみえるってことなんでしょう。

ずっと独身のライアンをジョージ・クルーニーが演じたのはイメージも重なってぴったり。
新人ナタリーががんばりすぎちゃうのはありがちですが、今時はもっと分析できるようなきがするんだけど。。(まあ、お話だからアリなんでしょうけど)

それにしても、後半あんな展開になるとはべっくりです。
(ネタバレになるので秘密)



公式サイト

映画にでてくるような切り方は日本ではできないはずなんだけど、
『明日から来なくていい」と言われたことのある私は特に衝撃も何も感じなかったんですが、
(注:それは外資ではなく純日本のそしきです)そういう世界を知らない人にはショックかもしれません。
[PR]

by snowdrop99 | 2010-04-04 20:51 | 映画

シャーロック・ホームズ

あらゆる悪がはびこる、19世紀末のロンドン。不気味な儀式を思わせる手口で、若い女性が次々と殺害される怪事件が勃発する。名探偵シャーロック・ホームズはたちまち犯人を突き止め、邪悪な黒魔術を操るブラックウッド卿を捕まえる。だが彼は、処刑されても自分は復活する、とホームズに宣言。やがて予言通り、死刑に処されたブラックウッドが、墓場から甦ってしまう。前代未聞の大事件に人々がパニックに陥る中、ホームズだけは史上最大の謎に挑めることに胸を躍らせていた…。
シャーロック・ホームズ | ウーマンエキサイトシネマ


前知識は昔NHKでやってたBBC製作のものと原作なんですが、なにせ、かなり前のこと。
ブロガーさんの情報はちらほら入ってきていたんですが、驚きました。
まさしく「武闘派」なホームズ。
でも、今風に読み解いてアレンジ(たとえば、スタートレックがそうしたように)するとあんな感じなんでしょうか。
だって、犬を実験に使うとか、他人とのやりとりもギリギリでしょ、あれじゃ。

他にも、レイト付かなくて大丈夫?と思ったところもあるんですが・・・あれは付かなかったみたいですね。
お子様だけでなく、カエルや豚の頭とか苦手な人は要注意です。


それプラス町の汚さなんかは、タワー・ブリッジが建設中で、産業革命当時のロンドンなので、
エコどころか、環境問題なんてお構いなしの汚れっぷりはかなりリアルなんじゃないかと思います。


これ原作には登場してないオリジナルですよね?
なんか続きができそうな気がします。

公式サイト

「シャーロック・ホームズ」最新型名探偵、大暴れ!
[PR]

by snowdrop99 | 2010-03-28 16:35 | 映画