カテゴリ:映画( 242 )

トランス

作品名トランス
評価(星4つ)
監督名ダニー・ボイル
他の映画を見に行くつもりでいたのに、(間に合うかわからなかったので事前にチケットを買ってなくて)敗退。
少し歩いて帰ろうとして、ふとシャンテの前を通ったので、窓口を見たら、前に見ようと思ってたトランスが14日までで、見てきました。

あらすじから見ると、記憶を取り戻そうとするらしいので、インセプションとエターナル・サンシャイン似てるのかなと思ってたら、(サイトをちゃんとは見てなかったんだけど)R15+(公式サイトの文字が小さい)で、死体とかはっきり見えるのが(-_-;)

二転三転して、最後まで目を離せませんでした。
ロードショーは終わったけど、14日からシネマライズでやるようです。、

[PR]

by snowdrop99 | 2013-12-01 20:33 | 映画

スタートレック イントゥ・ダークネス

作品名スタートレック イントゥ・ダークネス
評価(星4つ)
先週の土曜日に見て来ました。
Y!のムビスケというアプリのキャンペーンで、ムビチケを800円で購入。109シネマズのカード会員なので、エグゼクティブシートを友達の分と通常料金で買えるところ、更にムビチケで買ったのでかなりお得感( ̄▽ ̄)

内容は、色々言われておりますが。。まあ、良いと思いますよ。もうちょっとプロモーションがなぁとは思いますが、日本でがっちり稼げば、次の企画は通るのではないかと。(次回作は決まってるらしい)

ネタバレになるので、控えますが、カンバーバッチベネディクトは忙しいので次回は出なくても、続きそうなエンディング。
でも、彼はイギリス映画でみたいな。


追記2(9/2)
そう言えば、前作は見なくても大丈夫というコメントが公式含めありました。もちろんそうなんですが、知ってると「プッw」でしーんとしてるという(^_^;)
コメディじゃないと、リアクションがあまりない?東京なのと、隣との間隔がゆったりしてるスクリーンで余計に周りの物音が聞こえなかったのかもしれません(苦笑)

[PR]

by snowdrop99 | 2013-09-01 13:28 | 映画

華麗なるギャツビー

華麗なるギャツビー

14日に友達と見てきました。
TOHOの日なので、本当はTOHOで見たかったんだけど、適当なのがなく(ギャツビーにいたっては、終わりは0時まわってるという(^_^;))、109シネマズでポイントで視聴。(友達は株主優待券を入手)

古典も古典、英文科の友達が授業で読んだそうなんですが、アメリカの高校生も授業で読むらしいです。
今風だけど、キャリーのリアクションは突っ込み満載。1920年代ならあれが普通なのかな。

それにしても、なんで3Dにしたんだろ。というか、3Dでパーティーシーンを表現したかった?
おかげでTOHOはあっという間に変な時間帯だけになり、109は小さいスクリーンながら混んでましたよ(苦笑)


公式サイト
[PR]

by snowdrop99 | 2013-07-28 00:01 | 映画

ダイ・ハード/ラスト・デイ

史上最もタフな男マクレーンが5度目の登場!
先週、友達と見てきました。
(お正月にもらった、二人で千円のクーポン使用)

いやぁ、逆転また逆転というのがダイ・ハードらしいかなというのと、
ロシアならアリなんじゃないかというあたりが。(まだ上映中なのでネタバレなしで)

しかしチェルノはまずいのでは?(^_^;)

「ダイ・ハード/ラスト・デイ」モスクワ大迷惑!
[PR]

by snowdrop99 | 2013-03-03 21:08 | 映画

ホビット 思いがけない冒険

全世界を魅了した壮大な冒険を三部作で映画化!
1月1日にはホビットを見てきました。
なにせ、最近は定時が遅いためなかなかタイムスケジュールと合わないうえに、
ホビットは3時間なので、休みの日でないと。まあ、レミゼも三時間弱ですが。
(そして、背中が痛くなりました)

本編の指輪は見たほうがいけれど、あちらも三部作なので、追いかけるのは大変だと思うので、ファンタジー好きなら大丈夫と言っておきましょう。(こちらの原作は挫折しました(-_-;))

マーティン・フリーマンはホビットにぴったりです。
で、これも一気に撮ってしまったようで、後はポストプロダクション待ちではないかと。
[PR]

by snowdrop99 | 2013-01-06 00:44 | 映画

最強のふたり

事故で全身麻酔となった大富豪フィリップの介護者選びの面接に、スラム街出身の黒人青年ドリスが現れる。しかも、彼は失業保険をもらいたいがために不採用を望んでいた。しかしフィリップは、他の者と違って自分に同情しないドリスを雇うことを決め……。
最強のふたり エキサイト


もう終わっちゃったかな。
(見たのは先月の終わりですが。。)

実話ベースとはいえ、爆笑するシーンがあったりするのがフランス風?(フランス映画は初めてかも)
でも実際とは人種が違うような。

まあ、邦画とタイトルが似ちゃったとはいえ、これ去年の今頃やってた東京国際映画祭で受賞しているので、公開時期がかぶったのは残念です。



フランソワ・クリュゼは、てっきりある歴史上人物を演じたことがあるのかと思いましたが、違ったようです(^_^;)


公式サイト
[PR]

by snowdrop99 | 2012-10-27 23:43 | 映画

最近見た映画

といっても、転職してから見たので、ずっとあげそびれてたので報告だけ。
時期的には3月位4月でしょうか。
なんせ、定時が遅いのと余裕(時間的&金銭的)余裕と見たい映画がうまく合わず。。
平日の遅い回だと終電になってしまうので。(あ、テレビっ子なのもあるかな(^_^;))


見たのはThe ARTISTとマーガレットサッチャー。
The ARTISTはできたら映画館で(名画座とかでやりそう)見るのをおすすめします。

マーガレットサッチャーはよく似てますが、あんな背景でイギリス初の(そして今のところただ一人の)女性首相になったのかと。あの頃はこちらも子供でしたし、限られた情報しか入ってきませんでしたし。
[PR]

by snowdrop99 | 2012-09-05 23:15 | 映画

2011 My Best

今年は特に少なかったのではと思って、先日カウントしたんですが、
去年とあまり変わりませんでした。
(去年既にあまり見に行けなかった時期が・・)


邦画
探偵はBARにいる

次点 僕と妻の1778の物語

番外 薔薇とサムライ (純粋な映画ではなく「ゲキシネ」なため)



洋画
キック・アス
英国王のスピーチ
ミッション:8ミニッツ

洋画は全然ジャンルが違うので順位もつけにくいんですが、公開順の通りかな。


最近はめっきり時間がとれなくなってるんですが、3Dが見れない
(酔うため)のもあって、対象本数が減ってるため、スケジュールを合わせづらいのもあります。
来年はTVやG○a○も増えるかなぁ。
[PR]

by snowdrop99 | 2011-12-30 22:31 | 映画

ミッション:8ミニッツ

死者の生前最後の8分間に意識を転送できる装置“ソース・コード“。列車の爆破事故の真相を探る命を受け、パイロットのコールターはこの装置で、ある犠牲者の最後の8分を体験することに。真相を掴む彼は何度もそれを体験し、やがて意外な事実に気づく。
エキサイト映画


エキサイトニュースだけでなく、映画もTBがなくなった模様

「月に囚われた男」が良かったので、見に行ってきました。
さすがにお金がかかってるw

イメージとしては、「月に囚われた男」「バタフライ・エフェクト」に清水玲子の「秘密」風味が若干入ってたり。
原題のSource codeじゃ日本人にはわからないから、このタイトルはしょうがないとして、キャッチ(「このラスト、映画通ほどダマされる」)がちょっと。
どの部分が?と思いますた。。


a0002826_20131537.jpg


公式サイト

なんと、ディズニー配給(の割にはちょっと(^_^;)というシーンもあるので大人向けぽいです)
[PR]

by snowdrop99 | 2011-11-10 22:13 | 映画

猿の惑星:創世記(ジェネシス)

アルツハイマーの薬を研究しているウィルは、チンパンジーに新薬を投与する。目覚ましい知能の伸びを見せたメスのチンパンジーがいたが、彼女は暴れだし、射殺されてしまう。妊娠していた彼女が産み落とした赤ん坊チンパンジーを育てていたウィルは、シーザーと名付けた彼に高い知能があることに気付く。ある日、アルツハイマーを患うウィルの父親が隣人ともめているのを見たシーザーは、彼を守ろうと暴れ、霊長類保護施設に入れられてしまう。
猿の惑星:創世記(ジェネシス) | ウーマンエキサイトシネマ


オリジナルを見たは正月の深夜映画を録画したやつだと思うんだけど、
CMが多くて飛ばしてみたような。。。
それと比べるとあらすじもきちんとしているし、つじつまが合うように(とりあえず)なってました。

それとやっぱりあれですかね、「中の人」が演じ、エモーション・キャプチャーで合成?しているから臨場感があります。

それにしても人間て、人間て…。(ヒント:お隣さん)
ちょうどマヤカレンダーの「地球最後の日」直前だったし、(信じてはなかったけど)RTで回ってきた滅亡方法を選んでくださいっていうので(実行済み)ってついてたのが(-.-)
確かに洪水、地震、津波は(ry


公式サイト

「猿の惑星:創世記(ジェネシス)」全てはココから!
猿の惑星:創世記(ジェネシス) (Rise ofThe Planet of The Apes)(10月21日)
[PR]

by snowdrop99 | 2011-10-31 00:16 | 映画