カテゴリ:映画( 243 )

ザ・サークル

オンライン試写会で鑑賞。なにか、どこかで見たようなSNSとその管理会社。
なにか、実社会でもあるいは創作物でも見たことがあるようなシチュエーションなのだけど、エマ・ワトソンとトム・ハンクスが出演することで、ストーリーにちゃちさを感じない仕上がりに。
日本でもサークルではないけれど、細切れでも、とても似たような状況になっている気がしたので、途中ハラハラしました。

ネタバレするので以下略だけど、ラストがソフトランディングだったのは予想外でした。

ザ・サークル公式

[PR]

by snowdrop99 | 2017-11-08 00:36 | 映画

ドリーム

こちらは先週。

今の仕事だと、なかなか時間が合わずにレイトになるし、モノによってはかかってるシネコンが少なかったりするので、思い切って、シネマシティの会員になって、夜の回を見て来ました。

まあ、日本公開が決まった時から言われてたんだけど、やはりなぜ、マーキュリー計画なのに、わざわざアポロと付けようとしたのか。(以下略)

人種差別について、女性側から見たわけで、バスの下りも、数年前にに報道された(黒人の座る場所は後方と決まっていたのを)前に座った女性に勲章を授与したとあった意味が、この映画でようやく繋がりました。
(それでも、NASA勤務は男性でなくて女性なのかとは思ったけれど。大学院まで行った黒人男性とかは??など)

映画を見た後で、Wikiを見たら、史実とは少し変えてあるそうで。事実に基づいたドラマってところでしょうか。


[PR]

by snowdrop99 | 2017-10-22 02:38 | 映画

メッセージ

先々週、もう先月になってしまいましたが、休みを取っていたので、
用事を済ませた後、ポイント会員の割引がある109シネマズで見てきました。

現職だと時間が合わなくて、かなり遅くなるし、グランベリーモールがなくなって近くにはないので
(TOHOは会員をとっくに辞めてるのと、見たい映画は新宿ぐらいしか時間がやってなかったり)
どうしようかと思ってたのと、ツイッターで2週間で終わるかも?なんて回ってきたので、繰り合わせて見てきました。

この週末に(邦題問題で)話題になってた別の映画もそうだけど、なんでArrivalがメッセージなの?という(火星の人もだけど)
これでいいじゃん?と思うような邦題(苦笑)まあ、メッセージはとりあえず、まだ許容範囲かな。






(後でリンクとか貼るかも)

[PR]

by snowdrop99 | 2017-06-12 00:22 | 映画

未来を花束にして

もう1か月以上前なんですが、109シネマズグランベリーモール閉館直前に見てきました。

日本公開前から言われてましたが、原題と日本語のタイトルが違いすぎて、かけずに(まあノートPC開くのが(略)
タイトルとは全然違って、ちょうど始まったころに見た人のツイートが『マッド花束 怒りのデスロンドン』ってあったんですが、そんな感じ。

サフラジェットたちは婦人参政権を求めて戦ってきましたから。

単館系なので、遅れて上映するところもありそうです。
ちなみに、ヘレン・ボナム=カーターは英国首相ハーバート・ヘンリー・アスキスのひ孫ということで、弾圧側の子孫だそうです。

公式サイト(音に注意)


そして、翌日閉館だったんだけど、今までにキャンペーンで来場した俳優さんたちのサイン入りポスターを飾ってありました。
町田はやっぱりまほろでしょということで↓のポスターを撮影。(当時も撮りましたけど)

a0002826_21001576.jpg
a0002826_21001648.jpg
ショッピングモール全体の改築のようですが、リニューアル時にもオープン予定のようです。


[PR]

by snowdrop99 | 2017-03-22 00:44 | 映画

オデッセイ

先月、映画の日に見たのになかなかアップできず1か月以上経ってました(^_^;)

映画化が決まった時点で、原作を読みました。
これ、先にネットで公開されていわゆる「クラウドファンディング」で出版されたので、モノローグが今風かも。

しかし、実際見たらあんまりモノローグがないような。そういう意味では(特にSF好きな人は)原作を読むのをオススメします。
というか、これ公式の宣伝よりツイッターでまわってきた「火星ダッシュ村」(←すべてを物語ってる)がそのものなので、予想外のヒットになったと思います。(すぐに終わったらどうしようと心配してました。)

もう、ネット配信をしているので、(有料みたいだけど)よかったらどうぞ。

そして、5月28日にニコ生でイベントがあるらしい。(ユーザーじゃないんだけどどうしよう?)
[PR]

by snowdrop99 | 2016-05-05 00:24 | 映画

エール!

映画の日に急遽見に行ったので、なかなかかけず、あっという間に十日以上経ったので、取り急ぎ。

ツイッターで数日前にレビューというか、ざっくりした試写会感想とかまわってきて、いいかも?と思いつつ、友だちが映画見に行く?みたいなことになったので、探して(都合で)朝一の回を見てきました。
南○田は昼からしかなくて、混んでると思われた海○名で。
(ただし、数日前に駅の反対側にショッピングセンターがオープンしたので比較的空いていたと思われ。)

始まってすぐは、カエルの王女さまかオモコーか(本家のgleeは実は見てないので)と思いましたが、主人公のルアンヌ・エメラが結構いける?と思ったら、オーディション番組で賞を取って歌手デビュー(日本でも)し、彼女ありきらしいです。
なのに、公式サイトにはまったくそういうことが書いてない感じ

布施明も歌っているようですが、ジュリーは結構カバーしているんですよね。(つべを検索して知った)
それを高校生が歌うと結構すがすがしい雰囲気ですが、(ネタバレなので省略しますが)大人がやると生々しいw←それも歌い方次第
高校生の恋模様とかは、フランス版なので、エエッ?!って感じもあり、歌う曲のパフォーマンスも日本だったら、親が怒鳴り込むんじゃ?という、さすがフランスなのでした。


しかも懐メロを指導の先生(筧利夫似)が出してくるんだけど、どうやら日本で言うとジュリーが歌ってる情熱のバラードぽい。(大人たちが懐かしがって歌うシーンが)





公式に全然紹介が載ってないんですが(^_^;) 米英だともうちょっと載ってないか?

で、検索するとLa Maladie D'Amourの詞を解説してるブログもちらほら。
私の単語力だと相変わらず一文で、一個か二個しか分かりませんが、おにば!とか普通にいうんだなと。

公式サイト
(PCサイトはトレーラーが突如始まる恐れが)


トレーラーで泣けそうになって本編みたら号泣かと思いましたが、予告は日本の会社が日本人向けに編集しているので、それほどではなく、泣いたり笑ったりという感じでした。次は14日が土曜日なのでぜひ。

それにしても、英語とフランス語のタイトル(La Famille Bélier)とかけ離れたタイトル(^_^;) まあ、エール!の方が売れ易そうなのは確かだけど。
[PR]

by snowdrop99 | 2015-11-12 01:58 | 映画

マッドマックス 怒りのデス・ロード

6月の最後のポイントデーに視聴。

実はシリーズは一度も見たことなくて今回初めてだったんですが、
ツイッターで人気だったのでポイントが切れるぎりぎりで行ってきました。
定時が遅くて、時間が合わず、結局レイトショー料金だったけど。

ネタバレになるので(いや、さんざん流れてるけどw)
ダイ・ハードとターミネーターと新感線っぽいです。
特に戦闘シーンの太鼓と火を噴くギターがかなり新感線ww

3Dは酔うから2Dで行って十分でしたが、今からなら立川の爆音上映がおすすめのようです。



公式

Y!映画
[PR]

by snowdrop99 | 2015-07-12 21:49 | 映画

インターステラー

休みを取って見てきました。

まだ2週目でネタバレになるのでざっくり印象だけ書くと、2001年宇宙の旅とスタートレックシリーズ、それに月に囚われた男をミックスした感じです。

3時間座りっぱなしで脚が固まったけど、結構泣きました。


ワープ理論あたりなんかは、ヤマトとかケータイ刑事ケータイ捜査官7もありかと。

それにしても公式が非常にみづらくて、ブラウザを変えればキャスト紹介とか見れるかと思ったんだけど、むりみたい。。(最初に開くといきなりトレーラーのページで消す×印を探すのに時間がかかりました。)

公式サイト(音に注意)
[PR]

by snowdrop99 | 2014-12-04 00:28 | 映画

イン・ザ・ヒーロー

先週の月曜日、休みを取っていたので、ポイントが9月いっぱいでなくなってしまうのもあって、グランベリーで見てきました。
月曜だったので、私のほかはカップル一組だけ(^_^;)

いや、しかし唐沢寿明も寺島進も昔スーツアクターをやってただけあって、かなりリアリティありました。
(昔の写真も出てくるのでじわっと。)

東映制作なんで、かなり見応えもありました。

公式サイト




主題歌はアニメの人が歌ってるのかと思ったら、吉川だった。
[PR]

by snowdrop99 | 2014-10-06 00:06 | 映画

ホビット 竜に奪われた王国

いよいよエキサイト映画がなくなった模様。

平日だとなかなかタイミングが合わないので、公開二日目ですが、1日に見てきました。

ツイッターでRTされてきた「友達は2だからと躊躇していたので新選組に例えて誘った(以下略)」はなるほどと思いましたが、予習しなかったので、三部作の最初と最後は分かっていても途中どうだったか忘れてました。
(指輪物語と違って原作は挫折(^_^;))

新選組的には池田屋の途中で(to be continued...)ってところでしょうかw



そして、スマウグたんがモーションキャプチャつけて演じてる中の人(ベネディクト・カンバーバッチ)にしか見えなかったんですけど。。

あ、酔いやすいので2Dにしましたが、川下りで思いっきり酔いました。
帰ってからもなんか気持ち悪さが取れず、そして、翌日はがちがちに。
前から予約していた整体では、「前かがみや夢中になると同じ姿勢を取りがち」とは言われましたが、その前に酔ってるんですけど。


この日の整体はいつものおねーさんだけでなく、オプションは若い男の人で、
「ホビットはおもしろかったですか?」と聞かれますた。
が、おもしろいって表現はちょっと。
(そんな人には数日前に見たキック・アスは説明できませんでした。間違えてタイトル聞き取ってるし(苦笑))
[PR]

by snowdrop99 | 2014-03-05 00:38 | 映画