ベガスの恋に勝つルール

フィアンセにフラれたキャリアウーマンのジョイ。父親が経営する工場を解雇されたジャック。ウサ晴らしに親友とラスベガスにやってきた二人は、偶然知り合い意気投合!ゴキゲンでハメを外しまくるが、翌朝目が覚めると、なんとジョイの指には結婚指輪が…!!酔った勢いでの結婚、もちろんすぐ離婚するつもりだったが、今度は何の気ナシに回したスロットマシンが大当たり!転がり込んだ300万ドルのために、離婚するわけには行かなくなった二人は…!?
ベガスの恋に勝つルール | ウーマンエキサイトシネマ


ロマコメの王道?(今はラブコメっていうのかな)ですねぇ。
失恋と失業でベガスに行った先で偶然知り合い
(知り合ったきっかけが、その当たりが今時といえば今時ですが)
酔った勢いで結婚というのは、文化が違ってもわかりやすいシチュエーションです。

しかし、お酒を飲む人は深酒に注意ってところでしょうか。
泥酔シーンをしらふでやってるわけで、二人とも演技力がないとできませんよね。
(私はアシュトンのほうを応援しますけどw)

でも勢いで結婚してもアシュトン・カッチャーならOKかと。
主人公ジャック(って名前はきっと逆に付けたに違いないw←ネタバレなので伏せますが)の
キャラ的にキッチンでxxするんだけど、身内でもそれは止めて欲しいですよね、やっぱり(-_-;)
色々身体をはった演技をするあたり、さすがコメディ出身です。

そして、裁判所の(お金をどうわけるかと婚姻無効についての)判決通り、六ヶ月過ごして・・・
それでもストレートにいかず、ひねってあるところがよかったです。


ところで、ジョイの友人、ティッパーが元彼の家に友人を行かせて、股間を殴ったら、
彼が"Why?"って言う(だろうから)"You know Why!"って言ってやるってシーンがありましたが
あれ、「ざまあ見ろ」じゃなくて、「(自分で)わかってるはず」とか、「自分の胸に聞いてみろ」とかって感じじゃないですかね?
(アルクだと「分かってるくせに」ってなってました。)

エンドロール&終わってもおまけがあるので、見た方が笑えます。


公式サイト

a0002826_21161610.jpg


「ベガスの恋に勝つルール」イイじゃないか、負けたって!
[PR]

by snowdrop99 | 2008-08-22 16:27 | 映画