需要と供給

お見合写真?

私の場合、新卒を始め、いわゆるふつーの就職活動は失敗してます。
まあ、新卒の時なんて、上っ面だけでやってたせいですね、きっと。

仕事の間が大きくあいたのが2度、前に書いた特許事務所を辞めたというか、会社都合で退職したときと、数年前に一番長かったところ(4年弱)の契約が満了し、正社員も探していたときです。

特に、2度目がきつかった。なんせ、もらえるはずの失業保険を派遣会社の不手際でもらえなかったので、蓄えだけで2ヶ月半。(その上、実家だったので、その間も家に今までと同じ額を入れていた。)

大丈夫そう、と思っても、よくわからない理由で不採用だったり、無茶を言ってくるところで、面接(と派遣は言ってはいけないけれど、実際はていのいい面接なんです。)が終わって、すぐ営業に断ったりで、まるでお見合いでした。

もう限界と思ったときに派遣に戻ろうと長期も含めて改めて探したときに、特許関係の仕事がぽんと目の前に。ホント、そういう感じなんです。しかも、最初に働いていたとこrで使っていたシステムがWINになっただけなので、覚えると言うより、思い出すと言った方が早かった引継でした。
(そこは産休の社員の交代要員だったので、半年ほどで契約が終了しました。)

だんだん、世の中も不景気になってきて、探すのは大変です。
そんな中、2年もいさせてもらって(比較的?)自由にやらせてもらってるんで、今のところはありがたいんだけど、最近、どうしてこんな人が?って人も採用してる。。
ついこのあいだ営業から聞いた話だと、本人が辞めると言い出さない限り、切らないようです。

どうも、引継の間、人件費が2倍になるから、なるべく抑えたいようなんだけど、それってできない人がずーっといて、仕事に悪影響あたえるのとどっちがいいんだろう。
ま、私には裁量はないから、あまりにひどくなって、泣きつけるまで、我慢するしかないんですが。
[PR]

by snowdrop99 | 2004-03-12 15:08 | 日々のこと