リメイク&続編人気とは言え・・・

『最前列に座れ!』って、んなこと言われても…。
そんなmori2さんに朗報です。



 全米で10月27日に公開され、週末3日間で前作「ソウ2」を超える3400万ドル(約40億円)を稼ぎ出した「ソウ3」。この成功を受けて、「ソウ」シリーズの製作会社であるライオンズゲートは、来年のハロウィーンシーズンの公開に向けて、本格的に「ソウ4」の製作に着手した。

 現在、ライオンズゲートは数人の脚本家にそれぞれ内容が違う「ソウ4」を執筆させており、その中からもっとも相応しいものを「ソウ」のオリジナルクリエイターであるリー・ワネルがピックアップして手を加えることになるようだ。また「ソウ4」を執筆している脚本家の1人が明かしたところによると、同時に「ソウ5」の準備も進められているという。劇中で残酷な罠を仕掛ける殺人鬼ジグソウを演じるトビン・ベルは、5作までの出演契約を交わしたことを明かしており、「ソウ4」に続く「ソウ5」の可能性も十分にありそうだ。


恐怖はエスカレート?「ソウ」はシリーズ5まで続く見込み(eiga.com)


こういうの嫌いなので、3の予告編ってすごく趣味が悪いと思うんですが・・・。
[PR]

by snowdrop99 | 2006-11-02 14:51 | 映画