生老病死

うちのロロ(シーズー系雑種)の具合がよくない。

数年前から心臓に負担がかかって、それが原因で階段の上り下りをしなくなった途端太りだし、
更に、の悪循環というか、まあ寄る年波のせいだろうと思っていた。
が、連休前から急に具合が悪くなり、入院。
どうも、血尿がでるため、母が連れていったのだが、うちの寝たきりのネコと同じ症状だが、
うろうろするから入院させたといっていた。

ところが、入院した途端、粗相はするし、ぼけはじめたというのだ。
どうもあやしい。。。
うちでも、吠えているのを無視すれば、床でしてしまったりしていたが(うちは、
中でトイレをするようしつけなかったので)いくらなんでもそれはないだろう
、ということになった。医者で面倒みてないんじゃないか、ということである。
だいたい、連休中の診療時間はたったの1時間か1時間半。そして、3&4は休みだ。
ずっと見ているわけはない。

そして連休明けの昨日、会社から帰ってみたらびっくり。なんと仮退院、
つまり今日はまた動物病院に戻るのだという。しかも、昼間帰ってきてから、
ふるえているし、何度か戻したらしい。
母によると、心臓、腎臓の症状がでているとのこと。しかも腹水までたまっているという。
ついこの間まで、「レントゲンをとったら、ただのデブだった」なんて言っていたのが、どうしてこうなるのか?

確かにずいぶん前から体中いぼができていて、何度も入院して取ってきた。
そして、もう麻酔が心臓の負担になるからと、いぼ取りをやめてからも、いぼができ、
ずいぶん経つ。これって、皮膚ガンじゃないのかといぶかしんだ矢先の出来事なので、
家族はロロが危ないのは薄々感づいている。

でも、心臓の薬を飲み始めてからいぼができたのはただの偶然じゃないはず。
それに、近所の犬が捻挫になったのを、オペで開けてみるまでわからなかった、
なんて聞いたら、誰でもヤブだと思います。

ロロ一匹なら医者を変えろというところだけど、うちには寝たきりで人間で言えば
透析のようなことをしているネコもいるから、おいそれと変えられない。
こういっちゃなんだけど、2匹ともいなくなったら(今のところ犬1匹、ネコ2匹を飼っているので)、
私は医者を変えろというつもりだ。

生老病死とは仏教用語で、生きていれば味わう苦しみだそうだ。ペットだって生き物だから病気もするし、やがて命がつきる。しかも普通なら飼い主よりも早く。
前に飼っていた犬は心臓が悪くなり発作を起こしていたが、ある寒い朝、
発作を起こし、それが最期になった。
気が付かなかった私は、そのまま出勤し、帰ってきてから母に気が付かなかったのかと言われ、それから1週間ほど、自分を責めてしまっていた。

人間でもそうだけれど、突然だが長くは苦しまないで死ぬのと、残される者は覚悟はできるけれど、苦しみの末死ぬのではどちらがいいのだろう。

===============================================

とりあえずアップしましたが、後で追加補正するかもしれません。
[PR]

by snowdrop99 | 2004-05-07 13:01 | ペット・動物