菊亭八百善の人々(5)

ちょうど月9の裏にあたります(21:15~)

でも、月9よりよっぽど面白いと思うのは年をとった証拠?(汗)
でも宮尾登美子原作のほうが、さだまさしのよりいいのはあたりまえかと。

江戸時代から八代続く、ナンバーワンの江戸料理屋「菊亭八百善」。主人公は、戦後間もなくこの家に嫁ぎます。そして九代目の妻として、老舗料理屋を再興させるべく奮闘します。(公式ページみどころより)


とあるように、「細腕繁盛記」なので、笑いあり涙あり悲恋(?)ありなのです。
個人的には、若女将・汀子を慕う板前の小鈴こと彦次がイケメンだけど寡黙でいいですねぇ。

菊亭八百善の人々 公式ページ
[PR]

by snowdrop99 | 2004-05-03 22:00 | テレビ