ニュートラ適性・適職診断

ニュートラ適性・適職診断 ふむふむ


これより、とらばーゆのほうがあたってそうな。。(これ男性向けなのかな?)
診断はこちらから


仕事  研究ひとすじに打ち込むか、こだわりの仕事で活きるタイプ
性格  引っ込み思案の研究室タイプ
恋愛  同じ価値観をもっていないと恋愛に発展しないタイプ


守りでも攻めでもないタイプ。
自分がこだわっている分野では攻めのタイプ

内向性(ディフェンス型)
2■■□□□
外向性(オフェンス型)
2■■□□□


特に向いている職種は?

理学系の研究者、図書館員、学芸員、文献研究、調査発掘関係、翻訳、税理士、公認会計士、執筆業、著述業、プログラマー、行政書士、メカニック系、歯科技工士など


研究ひとすじに打ち込むか、こだわりの仕事で活きるタイプ

このタイプの人は早いうちから、自分に向いているこだわりの道を発見しているはずです。人間関係が重視される組織には向きませんが、研究開発、調査、文献研究、歴史や遺跡の発掘などで、素晴らしい能力を発揮できるタイプです。学術系でなくても、自然食や食材へのこだわり、環境問題などで活躍できます。組織力を活かすのではなく、自分の価値観に基づき、一人で仕事を仕上げていきますので、周囲があなたに何を求めるか、何をさせるかがポイントとなるでしょう。どんな分野で自分が活きるかを発見してください。それが見つかれば、あなたは納得いくまでチャレンジしますので、成功するでしょう。自信をもって進んでください。

引っ込み思案の研究室タイプ

ちゃんと常識をわきまえて、物事を合理的、論理的に理解できますが、自分の価値観や夢のなかに閉じこもってしまうタイプです。普段はわりと引っ込み思案ですが、だからといっておとなしいタイプでもありません。周囲に対する気配りややさしさには無頓着で、こうと自分で決めたことを忠実に実行していきます。ただし、行動力にやや欠ける傾向がありますので、積極的に実行していくことは意外と少ないでしょう。女性には少ないタイプですが、とくに理学系の研究者には男女ともに多いタイプです。「好きなこと」より自分が「できること」、社会が自分に「させたいこと」を優先します。研究や調査など、自分が決めた目標ひとすじというタイプですから、周囲からは変わっていると見られるかもしれません。しかし、周囲の雑音をそれほど気にしないのもこのタイプ。がんばり過ぎる傾向がありますが、本人にとっては苦になりませんのでいい成果を出すことができます。

同じ価値観をもっていないと恋愛に発展しないタイプ

あなたの恋愛相手には、あなたと同じ価値観、あるいは同じような研究テーマをもっていることが求められます。これはあなたにとって「好き嫌い」ではなく、「善し悪し」の問題なのです。お付き合いする範囲が自然に狭くなってきますので、恋愛のチャンスは限られてしまいます。また、自分のなかで恋愛に対するイメージを作り上げてしまっていると、あなたが考える理想的な恋愛だけを追うことになりかねません。それは現実にはまったく存在しない物語の世界ですので、単なる夢に終わってしまう傾向があります。自分の世界以外の異性と、最初はお友だちから始めて、あなたの視野を広げてみましょう。


恋愛はあたってるかなぁ。
ということで同じ価値観の人募集中ですまずはお友達でお願いします。
[PR]

by snowdrop99 | 2005-09-15 21:28 | コンピューター