奥さまは魔女/Bewitched

奥さまは魔女

★★★☆[70点](0-100点)

1日に休みを取って出かけた帰りに、ふらっと行ってきました。
内容は、主役のニコール・キッドマンありきで、当てぶりではないけれど、
想定して書いたと、監督・脚本のノーラ・エフロンが言っているので、
ニコール・キッドマンが目立つのはしょうがないと思います。

インタビューではニコールが往年のサマンサ役、エリザベス・モンゴメリーに
鼻が似ているので、キャスティングされたってありますが、そんなに似てますか?
(今日の朝日の夕刊にノーラ・エフロンのインタビューがあって、あの鼻ピクピクをニコールが特訓したってあったので、もちろんその努力はかいます。)

ストーリーはただのリメイクではなくて、凝った作りになっています。
映画の中で往年のドラマ、「奥さまは魔女」をハリウッドでリメイクすることになったが、元映画スターのジャック・ワイアットは自分を目立たせるために、新人女優を探すことに。
でも、新人で鼻をピクピクできる女優はなかなかおらず、街中でばったり出会ったイザベル・ビグローがサマンサそっくりに鼻を動かすのを見て、彼女をスカウトする。
ところが、イザベルは本物の魔女だったのだ・・・。という劇中劇仕立て。

日本でも、再放送を何度かやっていたので、私も見ましたが、こんな感じだったかなぁ、なんて思っていたけれど、当時よりも少しおとなしいようです。ストーリーはネタバレになるので、割愛しますが、イザベルの父や隣の奥さんが覗き見るのなんか、そっくりなんですけどねぇ。


それよりも、問題だったはミュージックフィルムでした。

109CINEMAS ニュース&トピック

8月27日(土)の『奥さまは魔女』の公開に合わせ、109シネマズMM横浜、名古屋にて、日本語版テーマソング・松田聖子「I’ll fall in love」(8月24日発売)のミュージックフィルム特別バージョンを限定上映することが決定致しました!


最近、よくある「日本版」のテーマソング。
タイアップなんかもある程度しょうがないと思いますが、本編が始まる前にかかるのって、なんかヤラしくないですか?そりゃ、エンディングの後にやるんだと、帰られたら困るからなんでしょうが、私は松田聖子の歌よりも、NYでしゃべってる(らしい)英語が聞きたかったです。
ていうか、彼女のほうがよほど魔女のような。

映画生活でレビューを書くと10点刻みに点数をつけられるようです。
予定調和的ストーリーなのと、「日本版テーマソング」があったので、70点にしました。

Posted by yuki on 2005/09/03 with 映画生活


「奥さまは魔女」ユ、ユル~い!
現代シネマ倶楽部 奥さまは魔女
ただひとつ 違っていたのは…
「奥さまは魔女」キッドマンしか見所ナシ
奥さまは魔女
[PR]

by snowdrop99 | 2005-09-03 20:56 | 映画