【o】office

office
【名-1】 事務所、職場、執務室、事務室、職員室、研究室、診療室
【名-2】 任務
【名-3】 官職
【名-4】 局◆米国政府の庁の下にある
【名-5】 省◆英国政府の
【名-6】 あっせん、仲介、世話◆この意味では複数形で用いられることが多い。
【名-7】 《キリスト教》祈とう
【名-8】 (宗教上の)儀式【語根】
by ALC

1の意味がたくさんあったり、任務なんて意味もあるのは、語源にoper
(ラテン語のoperor=to work, labour(仕事する))や
fac-, -fic-, -fact-(以下略)(ラテン語のfacere = to make(作る), do(為す, 作用する), 置く)の
意味があるので、仕事をする(ところ)と言う意味になるんですね。

で、officeについては色々ありますが無難なところで、今週末でメールの容量に制限がかかるようになります。今までは無制限だったのが、一人2GBに。
(あまり詳しくはかけませんが、他にも制限がつきます。)
もう、みんな必死になって捨ててました。
私は棚卸しの前に時間があったので、そこで、一気にシート類を捨てて、60〜70%になりましたが、
中には数日前にやっと98%になった人も。その人曰く、2,3日で100%を越えちゃうとか。
データは自分のところにDLする(今のところ、とりあえずこちらは容量制限はありません。)か
思い切りが必要だと思うんですが。。。

中にはツワモノもいて、オフィスの人から来たメールは相手が持ってるはずだから、全部捨てると言う人も。
[PR]

by snowdrop99 | 2005-07-08 16:30 | Diary