ブリジット・ジョーンズの日記 きれそうなわたしの12か月

ボケそうな私の12 か月
ブリジットジョーンズの日記2
「ブリジット・ジョーンズの日記 きれそうなわたしの12か月」コッチがきれるわ…。
趣味の副産物-ブリジット・ジョーンズの日記 きれそうなわたしの12ヶ月-
パート2でも大当たり!笑えて楽しめる映画です!
体重増量、魅力は減量
Scene1078 見ている側がキレる?「ブリジットジョーンズの日記~きれそうな私の12ヶ月」

これも1日に見てきたんですが、なかなかかけなくて遅くなりました。
というのも、パンフ(いわゆるプログラムですな)がないんですよ。
なんでも、「著作権者の許諾がおりなかった」とかで、お断りの貼り紙だけ。
なんなんでしょうね。
もっともプログラムがあるのって日本だけなんでしょうか?

内容はまあ、笑って楽しめる作品ってところですか?
ありそうだけど、実際にはない、あるいはあるある(byクイズ百人に聞きました)
ぐらいがよろしいかと。

ただ、字幕が戸田奈津子先生だったとは。。
やはり誤訳というか、変に略してあるところがありました。>よろめく
(男性人が取っ組み合いをするシーンです)
それと、なんで『THE EDGE OF REASON』が『きれそうな私の12ヶ月』なんでしょう??
→これはみなさんがコメントをくださったので、分かると思いますが、原作と同じ題だそうです。

確かに大御所だから、言いづらいんでしょうけど、日本語に訳したものを
誰かダブルチェックしないんでしょうか(ーー;)

それにしても、レニー・ゼルウィガーはすごいですよ。
簡単に体重をつけたり減らしたりしてるんですから。
でも、これを撮った後休養しているようです。
さすがに、ゆっくりダイエットに切り替えたのかも?


ちなみに、オフィシャルブログでここを見つけました。
私にはwomanizer=女たらしだけでへぇ~(古)なんですけど。


公式サイト

そういえば前作から4年経ってるらしいんですが、未だにTVで放送しないのは、著作権者が許諾してないからなんでしょうか?


ブリジットジョーンズの日記 きれそうなわたしの12か月@映画生活
[PR]

by snowdrop99 | 2005-04-07 21:35 | 映画