チェ・ジウ主演の『101回目のプロポーズ』、ホームCGVで放映へ

原作が月9だというだけでなく、フジテレビが出資したことで、一時期日本でも話題になった
チェ・ジウ版「101回目のプロポーズ」がようやく韓国で放映されるようです。

脚本は『許浚』や『オールイン』を手がけた崔完圭(チェ・ワンギュ)作家 が野島伸司の原作12話を20話に脚色し、『龍騰四海』(『獅子よ眠れ』)などで知られるクラレンス・フォク監督が演出した。


12話を20話にって、新たなエピソードが入るんでしょうか?
中国では既に去年の9月に放映したそうですし、日本でもガイドブックが発売らしいです。
4月ぐらいには見たいですね。

チェ・ジウ主演の『101回目のプロポーズ』、ホームCGVで放映へ
[PR]

by snowdrop99 | 2005-01-10 16:52 | テレビ