誰にでも秘密がある

会社の帰りに見てきました。

実は、最初は一人で行くつもりだったんですが、
会社で親しい人が行きたいと言って来たので、急遽二人に。
ラブコメだといっておいたのに、途中ラブシーンが予告で見ていたのよりも
過激で、どきどきしました。
(彼女は既婚者ですが、ラブコメって聞いてたのにとか、
つまらないとかなったらどうしようかと)
そんなわけで、初デートで見に行こうなんて人はご注意を。
#韓国映画にしては過激だと思ったら、イギリス映画「About Adam」の
#翻案のようで、韓国風に脚色したそうです。

イ・ビョンホン主演なので、当然女性が多かったんですが、
小さめの部屋だなぁと思って、今チェックしたら約200人入れるところ。
プレミアを除くと3番目に広い部屋でした。
ハウルをプレミア、1、2の3館でやっているから、この映画も結構人が入るってことですね。

#余談ですが、7時からのハウルはプレミアと普通ので上映していましたが、
#普通の(300人)はなんと売り切れてました。
#私が行ったシネコンでも1回に1000人がハウルの動く城を見たことに。
#そりゃ、興行成績がいいわけです。

誰にでも秘密があるの内容ですが、ネタバレにならないように書くと、
女性は映画を見ている間に、長女、次女、三女のいずれかにあてはめてしまうでしょう。
テレビドラマのチェ・ジウはメソメソしていて、好きじゃないですが、
この映画では新境地開拓といったところ。TVとはまったく違うキャラでかわいかったです。

エンディングは日本と韓国で違うそうです。
今日見たのは当然日本特別版なんですが、甘いんじゃないのって感じ。
TBSがスポンサーになっているようなので、そのうちTVで見れそうですが、
そのときには韓国版を見たいです。

5段階だと3かなぁ。でも見た後で軽やかな感じになれるので、
恋の気分を味わいたい時にはいいでしょう。


公式サイト(音がでます)
“キラースマイル”で『誰にでも秘密がある』が好調スタート(朝鮮日報:ネタバレ注意)

Nuguna bimileun itda(IMDb)
[PR]

by snowdrop99 | 2004-12-02 00:24 | 映画