僕と彼女と彼女の生きる道(終)

postingが遅くなりましたが、当日オンタイムで見ました。
前の日、プライドは間に合わなかったんで、あわてて仕事片付けました。
(でもこっちは一時間遅い10時スタートだからやや余裕あり)

最終回でどんな展開が。。。と思っていたら、結構1時間10分の中で何度も「あれ?」「あれ?」と思わせる展開でした。
まず徹朗が可奈子に離れていても凛の父親でいる云々といったところで、これが普通のドラマだったら終わりのほうに行くのにまだ半分あって、それから凛が神戸へ引っ越す日に徹朗、ゆらとの別れを惜しんだ後、徹朗が東京駅で新幹線を追ってしまったところ。(ここはかなりきました(^^;)

仕事のことも、てっきりレストラン辞めちゃうのかと思ったら、そのまま続けることになって、それをちゃんとラストにつなげているのはさりげないと思いました。

そして半年後のおそらく夏休みに凛が徹朗に会いに来たときに、ゆらもレストランに招かれるんだけど、付き合ってるような、はっきりとした(生々しい)描写じゃないところがほんわかしていて、このドラマの雰囲気に合ってると思いました。

今日視聴率が出て、かなりよかったらしいんだけど、付け加えて言えば、SMAPXSMAPでやってたパロディはちょっとねぇ。。(先週見てしまって、あんまり印象がよくなかったもんで。)でも、吾郎ちゃんの凛は大の男がやってるのに似てた(笑)
[PR]

by snowdrop99 | 2004-03-25 23:41 | テレビ